コラーゲン化粧品とサプリ徹底比較 お肌にいいコラーゲンを実体験報告

コラーゲン化粧品とサプリを徹底比較しています。

コラーゲンのサプリと化粧品
口コミ人気ランキング

コラーゲンのサプリと化粧品の選び方

コラーゲンのサプリを選ぶポイントは、二つです。一つはコラーゲンの原料。安全で吸収力が高いのはフィッシュコラーゲンやマリンコラーゲンと呼ばれる魚由来のコラーゲンです。もう一つは、低分子コラーゲンであること。コラーゲンが低分子だと吸収率がまったく変わってきます。フィッシュコラーゲンを使用していて低分子コラーゲンなのは、サプリ・ドリンクでは、コラーゲンサイクル天使のララアスタリフトコラーゲン、化粧品ではアスタリフト新トライアルキットプルオイ プレミアムワンです。

羽野晶紀さんオススメの天使のララ

天使のララは、タレントの羽野晶紀さんが「メレンゲの気持ち」というトーク番組で紹介して、爆発的な人気となった飲むコラーゲンです。羽野晶紀さんが紹介した後は注文のアクセスが集中し、販売サイトがダウンしてしまったというくらいです。確かにあの美肌を見ると、天使のララの効果が高いということがわかるので、注文したくなりますね。

コラーゲンはたんぱく質なので、人間の身体、特にお肌には絶対必要なものですが、残念ながら年齢を重ねるほど減少してしまいます。コラーゲンが減少すると、お肌が水分を保有する力がなくなってしまい、肌の水分量もどんどんと減っていきます。

そのため、美肌を作るためには体内のコラーゲンを補い、増やしてあげなければいけません。天使のララは、純度の高い飲むフィッシュコラーゲンで、人間の身体に効率よく吸収されます。また、合成着色料や保存料なども一切使用していないので、安心して飲むことができます。羽野晶紀さんをはじめ、女優さんやタレントさんにも愛用者が多いということで一層話題になった天使のララですが、その高い効果で口コミでも人気が高まっています。

失ってしまったコラーゲンは自分で作りだすことはできませんし、お肌が必要とするだけの量を食べ物や飲み物だけで摂取することも難しいと言われています。いくつになっても美しい素肌でいるために、天使のララを飲み始めてみてはいかがでしょうか。
 

若返り効果にもコラーゲンを

近年話題のコラーゲンは、ドリンクやサプリメントなど、コラーゲン成分を取り入れた商品が沢山発売されています。コラーゲンは食事でも補う事が出来ますが、魚や動物の内臓近くや骨に豊富である為、食事だけで沢山摂る事はとても困難です。既にコラーゲンに関する商品を上手く活用している人も多いでしょうが、より効率的に補う為にもどんどん活用して、コラーゲンをしっかり補いましょう。

また、最近では若返り効果があると注目を集めている事から、コラーゲンを取り入れた美容液などをはじめ、アンチエイジング化粧品としても発売されています。肌年齢とコラーゲンは深い繋がりを持つので、コラーゲンが不足すると、見た目の印象に大きく影響するほうれい線が深くなり、シワの目立つ弾力のない肌になります。若々しい肌を保つ効果があるコラーゲンを取り入れたアンチエイジング化粧品は、シワなどが特に目立つ部分にたっぷり使ってあげる事で、より効果を実感出来るでしょう。

そして、それだけでなく、軟骨の減少による関節痛、女性にとても多い骨粗しょう症といった問題もまた、コラーゲン不足が引き起こす症状です。美肌に欠かせない弾力、つやのある若々しい肌を維持する為にも、健康の為にも、コラーゲンを不足させないよう、毎日欠かさず摂り続けていきたいものです。

コラーゲンを効率良く摂れるもの

最近、サプリメントやドリンクといった手軽にコラーゲンを摂る事の出来る商品が沢山売られていますが、コラーゲンは毎日の食事の中でも摂る事が出来ます。例えば、煮魚、骨付き鳥を丸ごと1匹煮込むなど、調理法によってコラーゲンは効率良く摂る事が出来ます。

コラーゲンが豊富な事で知られるスッポンや豚足以外にも牛筋肉、鳥がらや鶏手羽、カレイ、フカヒレもコラーゲンが豊富です。特に動物の皮や骨の部分に多いコラーゲンは、炒めたり焼いたりという調理法より、煮込み料理にした方がより多くコラーゲンを摂る事が出来ます。

煮物の汁がプルプルと固まっているのは見た事があると思います。これは煮汁にコラーゲンが溶け出していることによって起こります。溶け出したコラーゲンまで、煮汁ごと無駄なく食べる事が出来るので、よりコラーゲンを摂るのにお勧めな調理方法です。

年齢を追うごとに、体内でのコラーゲンの働きは弱まります。コラーゲンが足りなくなると、膝などの関節痛を引き起こしたり、肌はシワが目立ち弾力もなくなります。調理方法も簡単なスープ料理は、忙しい朝などにも取り入れやすいですから、毎日少しでもコラーゲンを摂る事を心掛けましょう。

また、コラーゲンはビタミンCを一緒に摂る事で、体内への吸収が促進されるので、野菜ジュースやフルーツを摂る機会の多い朝食は1日の食事の中でもコラーゲンが摂りやすいと言えるでしょう。

コラーゲンを作り出すものの種類

コラーゲンの種類には、アニマルコラーゲンと呼ばれる動物から作られたものとフィッシュコラーゲンやマリンコラーゲンと呼ばれる魚から作られたものなどがあります。動物由来には鳥や牛、豚のタンパク質から作られていて、中でも牛から作られたコラーゲンは動物由来の主流でしたが、狂牛病の問題が大きな影響を与え、現在では余り使用されていません。それだけでなく、コラーゲン特有の臭いは、コラーゲンの成分が高ければ高いものほど、とても気になりました。

しかし、魚から作られたものはそれに比べると臭いも余り気にならないので、より純度の高いコラーゲンを作る事が出来ますし、安全性も高く評価されています。また、体に吸収されにくい事で知られるコラーゲンですが、魚由来のものであれば、20℃ほどの低い温度でも体に吸収されやすいのでお勧めです。

近年、女性から人気を集めているコラーゲンは、化粧品をはじめ、ドリンクやサプリメントなどといった商品として売られているのを、普段の生活の中でも目にする機会はとても多いです。コラーゲンを摂ると、弾力のある若々しい肌を維持でき美肌にも繋がるので、それぞれの商品の成分表示などにも目をむけ、より高い効果を得る為にも魚から作られた商品を選ぶと良いと思います。

コラーゲン不足が引き起こす体への影響

コラーゲンは、20代を境にどんどん少なくなると言われています。私達人間の体を形づくるのに欠かせないタンパク質の一つでもあるコラーゲンは、タンパク質の3割をも占有して、コラーゲンが足りなくなると、体に様々な症状を引き起こします。

若々しい肌の象徴ともいえる、ハリつやのある肌を維持していく為に、コラーゲンはとても大切です。また、睡眠が十分でなかったり、ダイエットで食べる量を減らしていたり、好き嫌い、煙草などの影響を受け、既にコラーゲンが足りなくなっている20代の方もいるそうです。

飲料やサプリメント、コラーゲンの多い食品を普段の生活に取り入れる事で、不足しているコラーゲンを摂るように心がけましょう。しかし、コラーゲンは体外からの吸収がしづらく、体の中でも作りにくいという特質があります。摂取したコラーゲンをしっかり体に取り入れる為に、ビタミンCを一緒に摂ると効率的です。

その他、肘や膝がズキズキ痛む、爪が折れ欠けやすい、頭皮が薄くなる、肌にしわが目立つなど、思い当たる節があればある程、コラーゲンが足りなくなっているという事です。コラーゲン不足は、肌だけでなく、健康にも害を及ぼすので、コラーゲン不足の状態を作らない為にも、意識して摂っていきましょう。

コラーゲン化粧品とサプリ徹底比較 お肌にいいコラーゲンを実体験報告カテゴリー項目一覧

コラーゲンサプリメント

コラーゲンの効能

コラーゲン

天使のララ

美肌うるる